北条海岸SUP出艇可能エリアについて

いつもご利用くださいまして誠にありがとうございます。

今年も、北条海岸の海水浴場が開設となりましたので、出艇場所に制限がございますので、図でお示しの通り、ご案内申し上げます。

海水浴場開設期間 7月22日〜8月22日 9:00〜16:00

また移動も交通量、人出ともに多くなっておりますので不意の事故などに十分にお気をつけくださいますようお願い申し上げます。

<SEA DAYSメンバー様専用>
機材の運搬にはSUPキャリアをご用意しておりますのでご活用ください。

以上、ご不明な場合はスタッフまでお問い合わせくださいませ。


ヨギのためのガーミンウォッチ活用術

lily
女性的なデザインのlily 22,800円(税別)から

ガーミン社より新商品のスマートウォッチlilyが発売されました。デザインも可愛く、サイズや機能もとても女性的な商品です。

ランナーやパドラーにとっては馴染みの深いガーミンウォッチですが、ヨギにとっても使える機能がたくさんリリースされています。活用することでもっとヨガやピラティスが楽しくなったり、自分の健康状態をより深く把握することができます。

かわいいデザインのlilyが発売されたタイミングで、ヨギにとってのガーミンウォッチの活用法を改めてご紹介してみたいと思います。(ランナーやパドラーの方もガーミンウォッチの知らない活用法が紹介されているんじゃないかと思いますので、是非読んでみてください。)

ヨガ・ピラティス

ガーミンウォッチにはヨガやピラティスを記録する機能があります。記録の内容はクラス中に消費したカロリーはもちろんのこと、ポーズごとのストレスレベルや呼吸などが計測されるので、苦手なポーズが一目瞭然。上達の意識付けに活用できます。また、今月は何回クラスに通ったかという記録もアプリ上で管理できるので、継続のモチベーションアップにもつながりそうです。

歩数

ヨギの皆さんにとってヨガは日常的なものかと思いますが、折角ならヨガだけではなく生活の中でも動くことを心がけたいものです。ガーミンウォッチはつけているだけで歩数を自動で計測してくれるので、日頃しっかり歩けているのかどうかをチェックすることができます。

睡眠

睡眠

健康のためには適度な運動、正しい食事に加えて大事なのが良質な睡眠です。睡眠にはレム睡眠とノンレム睡眠がありますが、ガーミンウォッチは睡眠時間にくわえてレム睡眠、ノンレム睡眠も記録されるので長さだけではなく睡眠の質を把握することができます。睡眠の質は、寝る前にアロマや照明の付け方などのちょっとした工夫で改善できることもあるので、しっかりと把握して良質な睡眠が取れるように改善していきたいものです。

ストレス

ヨガや有酸素運動はストレス解消にとても効果的なのでヨギはストレスには強いと思いますが、とくに新型コロナウイルスの影響のあるなか、知らず知らずのうちにいつもより強いストレスを受けているかもしれません。ガーミンウォッチではストレスレベルを可視化することができるので、注意深く観察することでどんなときにどんなストレスがかかっているかを把握できます。ストレスが高くかかっている日には、クラス中にいつもより注意深く自分と向き合うことで、心も体もすっと楽になることでしょう。

心拍数

日頃、心拍数を意識されている方はすくないと思いますが、注目したいのが安静時心拍数です。安静時心拍数とは文字通り安静にしている際の心拍数(/分)ですが、その数値が高ければ高いほど心疾患のリスクが高回ると言われています。ヨガやSUPやランニングなどの有酸素運動は最低心拍数を改善することができるのでしっかりとトレーニングに取り組みたいものです。また、安静時心拍数は睡眠不足だったり疲労がたまっていると高くなる傾向もあります。心拍数を定期的に計測するのは案外難しいものですが、ガーミンウォッチがあればつけているだけで安静時心拍数を計測してくれるのでとても便利です。

ボディバッテリー

ガーミンオリジナルの体の電池残量を計測するボディーバッテリーは、5〜100の数値で表示されます。睡眠や休息を取るとバッテリーは貯まり、運動や1日の活動で消費されます。運動を継続することでスタミナと回復力が養われます。ボディーバッテリーは、運動のしすぎや休息の必要性の目安として活用できそうです。

カロリーと体重

体重

ヨギにとって体重の増減に都度心を動かされることはなるべく避けたいところですが、やっぱり体重は気になるという方は多いと思います。ガーミンウォッチは、時計なので当然ながら体重を計測することはできないのですが、3月にガーミン社より、日本では未発売だった体重計が発売されます。また、ガーミンのアプリは外部アプリと連携することにより食べたもののカロリーを管理する機能があり

  • ガーミンウォッチによる:1日の総消費カロリー
  • 外部アプリによる:1日の総摂取カロリー
  • ガーミンの体重計による:体重

この3つを毎日管理することで、効果的なダイエットを行うことができます。ガーミンウオッチを活用したダイエット術については体重計のリリースに合わせて改めて詳しく記事にしたいと思います。

機能の詳細はガーミンのHPでも紹介されていますので、是非合わせてご覧ください。

機能を活用することで、「今の自分」がどんな状況なのかより客観的に把握し理解を深めることがことができるんじゃないかと思います。

今回ご紹介したlilyの他にもガーミンウォッチは、上記機能に対応した機種がたくさん用意されています。シリーズ数も豊富なので自分にあったものを見つけるのが少し難しいかもしれません。また、機能が多いだけに使い方を覚えるのが少し大変かもしれません。ご購入前のご相談、利用法のご説明も丁寧に対応させていただきますので、どうぞお気軽にご相談ください。

※ガーミンウォッチはメンバー様以外の方もご購入いただけます。
※なお、SEA DAYSメンバー様は10%引き(税込25,000円を超える商品)でご購入いただけます。


YOGA SUP RUN & CAFE キャンペーン 〜スタンプを集めて無料でヨガを体験しよう 〜

SEA DAYSではカフェだけでなく、ヨガやSUPやランニングといったライフスタイルスポーツのメンバー制サービスをご提供していますが、カフェをご利用のお客様にもライフスタイルスポーツの気持ち良さを気軽に体験していただきたいということで、2021年1月7日(木)〜2月28日(日)までの間、YOGA SUP RUN & CAFE キャンペーン 〜スタンプを集めて無料でヨガを体験しよう 〜 を開催させていただきます!

SEA DAYSではカフェだけではなくヨガやSUPやランニングのメンバー制サービスをご提供しています。

キャンペーン期間中にSEA DAYS CAFEで飲食すると、メニューの内容に応じてスタンプを押させていただきます。スタンプが6個たまるとヨガクラス(通常2,750円/回)を1回無料でご体験いただけます。ランチ3回で2,750円のヨガ体験が無料で受講できる大変お得なキャンペーンとなっています。

ドリンクがついてお得なランチセット。ランチセットなら3回のご利用でヨガの体験が無料!

キャンペーンのご参加方法

  1. カフェにてスタンプカードをお受け取りください。
  2. 飲食毎に所定のスタンプを押させていただきます。
  3. スタンプが6つたまったら店頭においてあるクラス表をご覧いただき、お好きなヨガクラスをお電話(0470-29-5380)でご予約ください。※一部参加できないクラスがございます。
  4. クラス参加時にたまったスタンプカードをお持ちください。
  5. 無料でクラスにご参加いただけます。

獲得できるスタンプ数

ランチセット、ケーキセット、アサイーボウル
2個
そのほかドリンクなど1個

キャンペーン期間

2021年1月7日(木)〜2021年2月28日(日)


SEA DAYSについて

「海や自然の中で遊ぶことを通じて、「ひと」と「まち」を元気にしていく。そして、いつまでも遊ばせてもらえるように海や自然を守っていく。」というのが私たちSEA DAYSの事業ミッション。恵まれた館山の海や自然の中で、ライフスタイルスポーツを通じて笑顔で健康な「ひと」を増やし、素敵な「まち」をつくっていきたいと願っています。


花嫁街道トレイル整備の現状報告と思うこと

これまで3回開催された南房総市さん主催の花嫁街道トレイル整備。ざっと現状報告をさせていただきます。

3回目の今回は花嫁街道から登って第二展望台までの整備が完了しました。第二展望台というと、コース全体の1/5程度になるでしょうか?

1回目は自分は参加できなかったのですが、コース途中の駒返しから整備したとうかがっていますので、途中すでに整備されている箇所もあるかと思いますが、少なくとも全体の3/4は未着手という状況で、開通まではまだまだ時間がかかりそうです。

花嫁街道のコースマップ。現在第二展望台まで整備完了しています。

これまで参加させていただいて思うことが2つほどあって、

一つは、これまでSEA DAYSでビーチクリーンを開催させていただいたこともあるのですが、ビーチクリーンに比べてトレイル の整備の参加者が少ないというこです。

これは色々な原因があるのかと思うのですが、大きな要因として普段そこで活動している方の絶対数が少ないということがあるのではないかと思っています。

このまちで暮らしていると、SUPなどで海で遊ぶことをはじめ、日常的に散歩されていらっしゃったり、休憩してらっしゃりと何らかの接点で海と触れていらっしゃる方は多いのではないかと思います。

一方、里山となると何らかのイベントで登山をしたという方はいらっしゃるかもしれないですが、ほとんどの方はその存在自体を知らなかったり、行ったことがなかったりという状況なのではないかと思います。

もっと里山で遊ぶ人が増えれば保全にもつながっていく。SEA DAYSで担当できる分野なので、ここについては整備活動と並行して、機会をご提供していきたいと思っています。

里山を走るトレイルランニングの楽しさをもっと伝えていくのがSEA DAYSにできることの1つです。

また、もう一つは伝承していくことの大切さです。

今回整備活動をしていて、被害にあったトレイルがきれいに整備されていくこと自体非常に楽しく魅力がある活動だと感じているのですが、それと同じように日頃花嫁街道というトレイルを守っていらっしゃる方と一緒に整備活動をさせていただくことで、花嫁街道が切り開かれた40年前当時の話が聞けたり、整備の中でチェーンソーの使い方を教えていただいたりと、楽しく触れ合いながらいろんなことを教えていただけるのが楽しみの一つになっています。

花嫁街道には「和田浦歩こう会」という組織がおありになったり、地域の行政区の方々が積極的に整備活度にご参加になられたりとうい状況ではあるのですが、それでも年代的な隔たりがあるように思われ、若い方の参加が非常に少ないです。

そう考えると今回は整備できたとしても、5年後、10年後にまた同じような被害があったら(あって欲しくないと心から願いますが)このトレイルは無くなってしまうのではないかという危機感を持ってしまします。

写真は、皆勤賞のメンバー井上さん。この日はついにチェーンソーデビュー。

そんな中、日頃このトレイルを使わせていただいている自分たちが、色々なことを教えてもらい、今度何かあった際にはそれを復興していく担い手になっていくという流れができていれば、次の世代に、魅力的な里山トレイルをつないでいくことができるのではないかと感じます。

花農家の飯田さん。ご自分のハウスもまだ復旧がままならないなか、活動にご参加いただき、チェンソーの使い方を教えてくださいました。

伝承といっても難しいことではなく、上記のように現在の担い手の方との接点させあれば楽しく触れ合いながら自然に歴史や技術を教えていただけるんじゃないかと思います。

魅力的な地域の海や里山でいつまでも遊んでいたいですね。引き続き、SEA DAYSとしてできることを考え、取り組んでいければと思います。

第4回の花嫁街道トレイル整備のご参加はこちらから!
https://club.seadays.jp/member/#353898


SEA DAYSオリジナルTシャツ for スポーツ を販売開始しました!

できることからコツコツと。今年取り組んでいきたい環境への取り組みの一環として、SEA DAYSオリジナルTシャツ for スポーツをリリースさせていただきました!

ランにもSUPにも使えるSEA DAYS公式スポーツTシャツ。

昨年までは、若潮マラソンに向けて毎年デザインを変更していたのですが、今年のデザインを公式Tシャツとさせていただき、今後はデザインを変えることなく買い替えの必要をなくし環境負荷を低くしたいと思っています。

生地はポリエステル100%なので、ランニングはもちろんんこと、SUPでも使えるので若潮マラソンをはじめ、北条海岸CUPなどSEA DAYSのクラブメンバーとしてレースやイベントに参加される際には、こちらのTシャツを着用いただけますと嬉しいです。

なお、5周年記念としてリリースさせていただいていた同デザインのオーガニックコットンの Tシャツについても、ヨガや普段着として使っていただけるよう販売を継続していくことにしました。

写真の左が、オーガニックコットンのSEA DAYSオリジナルTシャツ for カジュアル。右が、SEA DAYSオリジナルTシャツ for スポーツです。

デザインは同じですが、生地がオーガニックコットンの forカジュアルはヨガや普段着向け。生地がポリエステルの forスポーツはランニングやSUP向けという使い分けをしていただけるとよいかと思います。

女性スタッフがSサイズを着用するとこんな感じのサイズ感です。試着も更衣室を使って行っていただけますので、お気軽に着用ください。

若潮マラソンも北条海岸CUPも、今年も来年からもこちらのTシャツをクラブとしては公式Tシャツとさせていただきますので、是非みんなで着用してレースやイベントに臨みましょう!

環境への取り組みについては、これからもできることを一つずつやっていきたいと思います。

SEA DAYSオリジナルTシャツ for カジュアル、SEA DAYSオリジナルTシャツ for スポーツ ともに2,600円(税別)で販売中です。


2020年にSEA DAYSとして取り組んでいきたいこと

ご挨拶が遅れましたが、新年あけましておめでとうございます。

今年も、北条海岸でヨガ、SUP、ランニングを楽しんで、カフェにたくさんの笑顔が集まる1年にできればと思いますので、本年もどうぞよろしくお願いいたします!

昨年は地域が大きな台風被害にも遭遇し、いろんなことを考えさせられる1年となりました。そういったことも踏まえて2020年SEA DAYSとして取り組んでいきたいことを書かせていただきたいと思います。

度々記載させていただいているのですが、SEA DAYSでは事業ミッションとして

「海や自然の中で遊ぶことを通じて、「ひと」と「まち」を元気にしていく
そして、いつまでも遊ばせてもらえるように海や自然を守っていく」

を掲げさせていただいています。

事業開始前の懐かしい資料。ミッションは変わりませんが、サービス内容はこの5年でブラッシュアップされました。

自然が豊かに残るこの地域で、その豊かなフィールドを使って遊ぶの方が増えることで魅力的なまちを実現していきたといった内容になるのですが、事業開始からの5年を通して、試行錯誤をしながら自分たちの提供すべきサービススタイルも確立できてきていると感じています。

なので、前半の「海や自然の中で遊ぶことを通じて、「ひと」と「まち」を元気にしていく」という部分については、手応えを感じつつあるのですが(といいつつ、北条海岸をSUPで遊ぶ人でいっぱいにするには、まだまだやらなければいけないことは多いです。)

一方でミッション後半部分の

「いつまでも遊ばせてもらえるように海や自然を守っていく」

については、これまでもビーチクリーンなどに取り組んできましたが、正直なところその他の具体的なアクションは実行できていません。

そんな中での昨年の台風。

今も、屋根からはブルーシートがなくならず、観光や農業、漁業などにも大きな影響が残り、地元のご高齢の方が口をそろえておっしゃるように、数十年なかった上陸ルートで、かつてない規模の台風がこのまちを襲う事態となりました。

今回の台風は様々な要因が重なって発生したものだとは思いますが、それでも近年の環境問題に端を発する、気候変動の影響があるような気がしてなりません。

大変利己的ではありますが、このままだといつも遊ばせてもらっている北条海岸をはじめとした、地域の自然が脅かされ楽しく遊べなくなるんじゃないかという危機感を持っています。

対峙する問題があまりにも大きいので、SEA DAYSが何かに取り組むことで、何かが変わっていくということではないかと思ってはいるのですが、それでも今できることをひとつひとつ取り組むこと、そしてなりより環境意識をもって暮すことが大きな変化のきっかけになっていくとも考えています。

今年こそは、「いつまでも遊ばせてもらえるように海や自然を守っていく」というミッションの後半部分について、具体的なアクションを行なっていく年にしたいと思っています。

具体的なアクションとして、近々で予定していることとしては、

カフェでの取り組み

  • カフェで提供しているアイス用のプラスチックカップをガラス容器に変更する←実施済み
  • 同じくホットの紙容器を陶器に変更する←1月に実現予定
  • ストローを自然素材のものに変更する←選定中
  • 買い出しには、エコバックを利用する
    ※テイクアウト容器は現状のままとなるため、引き続き要検討

ライフスタイルスポーツ(ヨガ、SUP、ランニング)を通じた取り組み

  • 環境負荷が低くリサイクルができるヨガマットの取り扱い開始←1月中に取り扱い開始予定
  • 定期的なビーチクリーンの開催←企画中
  • 環境意識の高いメーカーのSUPボードを優先に取り扱い、推奨していく
  • トレイルの整備活動と整備状況の紹介←実施中
  • 毎シーズン新しいものを制作していたクラブのランニングTシャツを固定デザインにして買い替えの必要をなくす←1月17日にリリース予定

といったことを実行していきます。

とても十分とは言えない内容ですが、学びながら、できることをひとつひとつ実行していきたいと思っています。

また、被災以来SEA DAYSとしてもビーチクリーンやトレイルの整備に携わっていますが、日頃海でSUPをしているから、里山でトレランをしているからという理由でたくさんの方にご参加いただいています。

このまちで海で遊ぶ人、里山で遊ぶ人が増えることが環境意識の向上にもつながっていく。そういう意味でもこれまで以上に、海で遊ぶ人、里山で遊ぶ人を増やしていける1年にしていければと考えています。

2020年、今年もSEA DAYSは環境への配慮という新たな視点も盛り込みながら、北条海岸でヨガ、SUP、ランニングを楽しんで、カフェにたくさんの笑顔が集まる1年にできればと思います。引き続きご愛顧のほどどうぞよろしくお願いいたします。


5周年記念&漕ぎ納め SUP’n CAMP!

寒くなんかな〜〜〜い!パドルではなくコテを持っているのはBBQ上級インストラクター中山先生!

SEA DAYSの八代です。
今年もいよいよ年の瀬となりました。
なんとなく忙しい、そして寒い日の続く年末ですが、SUP’nCAMP!一日みなさんで遊びました。
当日は、案の定?北風が吹き、途中から雨もポツポツ降ってくるという定番?の様相となりましたが、そんな状況をモノともせずSUPしてBBQして楽しい時間を過ごさせて頂きました。

海に出ると、思いのほか高い海水温のせいか、陸上よりもかなり暖かく感じ、漕いでいるうちに汗をかくくらい。SUPって基本的には海に浸かることは少なく(転んだりしなければ・・ですが)コンスタントに漕ぎ続けるとけっこうな運度量なので、体温もすぐあがります。つまり、いまこの寒い季節はベストシーズン!!!なわけです。(言い訳ではありません。)

 この夏に初心者講習を受けてくださり、この日ツーリングデビューした方も。
この方、昨年の北条海岸CUP SUP RACEでMC役を担って頂き、活躍する選手を盛り上げているうちに自分も盛り上がってしまい、SUPデビューしてしまいました。
北条海岸CUP SUP RACE 2020大会には選手として出場することを目標に練習されています!!

今回めざした沖ノ島はクラブ目の前から、約3kmの距離にあり、慣れれば、さほど遠い距離ではないのですが初めてツーリングに出る方にはちょっとチャレンジングな距離に感じますよね。

 

それでも、経験豊富な、ほかのメンバー皆様のがっちりサポートを受けつつ無事、沖ノ島へ上陸完了。沖ノ島は北条海岸SUP の象徴的な場所ですので、沖ノ島デビューが果たせてよかったですね!

沖ノ島目の前まで来て水没。それでも館山湾を横断してきたという満足感で満たされている様子。

無事沖ノ島へ到着!

帰り道は北西の風がやや強めに吹き始め、ベテランの皆様はサイドからの波と風をうまく扱い、波を乗り継ぐ遊びを楽しみつつ 北条海岸へ。

お楽しみのあとにまたお楽しみ!

SEA DAYSに戻り、クラブハウスでホットシャワーを浴びたあとは、さらにお楽しみがまっておりました。今回のイベント後半のメインイベント!BBQ!!しかもものすごいクオリティ!
BBQって言っても、ただお肉を炭火で焼くというものではございません。なんといっても今回のBBQをプロデュースしてくださいましたのは、SEA DAYSのメンバー様でもあり、日本BBQ協会公認”上級” インストラクターの中山大輔さん。

かっこいい。。

焼いて頂きましたお肉だって、スペアリブやら、牛タンの塩釜焼き。BBQだってのに、アヒージョがあって、ポトフがあって、そりゃ〜もう贅沢。

かんぱーい!

齢51歳にして、アヒージョをはじめて頂くことになりました私。これで今年は思い残すことはありません。スパニッシュ最高!Gracias!大輔さん!

あひぃ〜〜じょ〜〜!初めて食べました。

写真は撮り忘れましたが、この寒空には最高のご馳走!!「ポトフ」も登場!
普通のBBQでポトフとか登場しませんよ!もうロシアンも最高でございます。
Спасибо! 大輔さん!

STAR BOARD 社ご提供商品争奪戦!メンバー様の眼差しが「キラリ!」と鋭くなる瞬間。

そして、そして、さらにお楽しみもありました!
いつも何かとお世話になるSTAR BOARD JAPAN の弊社をご担当くださる若松さんが、事前にキャップと、ウエアーなどプレゼントをたくさん届けておいてくれました。
そして始まった スターボード争奪じゃんけん大会。 スターボード ユーザー の多いSEA DAYSですので、大盛り上がりとなりました。。。
いやはや、一日、冬の海ではしゃぎ回り、BBQで盛り上がり、楽しい一日を過ごせましたし、良い漕ぎ納めとなりました。

今年は・・SEA DAYSが生まれて5周年。改めてこれまでのご愛顧に感謝を申し上げます。

一方で、南房総エリアは多くのみなさんが辛い思いをした年となりました。
台風による災害からまだまだ本来の生活を取りもどせない方も少なくありません。一日も早く日常が取り戻せることを祈り、SEA DAYSもできることを実行してゆこうと思います。
 不幸にして、この地に災害は起き、多くを破壊し、多くを苦しめ、様々な情熱をも吹き消そうとしました。それでも!間も無く来る2020年、SEA DAYSに関わってくださるみな様が「 YOGA 」「 SUP 」「 RUN 」を通して地域の豊かな環境に触れ、楽しみ、心身共に健康に生きてゆくお手伝いをすること、そしてその素晴らしい生活の形を広めてゆくことを、弛まずこの場所で続けて参ります。 新年も引き続きよろしくお願い申し上げます。

寒い日が続きますが、体調を崩したりしないようにご自愛のうえ、よき新年をお迎えください。

SEA DAYS
八代健正


【がんばろう館山】チャリティーランニング 結果発表

SEA DAYSでは水曜no夜ランと題して、毎週水曜日夜にメンバーさまやスタッフが集まりグループランニング(みんなで集まってスタート、その後距離・ペース自由の楽しく走る会)を実施していましたが、台風15号の被災を受けて、夜ランをチャリティーランニングにしていました。

チャリティーランニングのルールは、

  • 参加者が1km走るごとにSEA DAYSより50円を被災支援金として館山市に寄付
  • 走行距離1,000kmを目指す
  • 通常メンバーさまのみが参加可能なグループランニングですが、期間中は一般の方の参加も可
  • 実施期間は9/18から11/27

でした。最終日としていた11/27が雨で中止となったため、翌水曜日の12/4までの開催となりましたが、11回の開催期間中延121人のランナーにご参加いただき、合計距離は目標の1,000kmを超えてなんと合計1,040kmを走っていただきました!

1,000kmといえば館山からどのぐらいまでの距離だと思いますか?自分は距離感がよく分からなくて大阪ぐらいまでかなと思ってgoogleマップで検索してみましたが、大阪なんて中間地点。なんと本州の端。山口県まで到着してしまいます。

夜の時間だと家事が忙しくて通常だと参加できないはずなのに無理やり時間を作って参加してくださる方がいたり、距離を稼ぐために家からSEA DAYSまでを往復してきてくださる方がいたり(水曜no夜ランと絡めて走る距離はすべて換算するというルールでした)、毎週のようにハーフマラソン(21km)の距離を走っていただいた方がいたりと、皆さまにランニングが復興につながればという強い思いを込めて企画に参加していただきました。

そして本州の端山口までたどり着く1,000kmという長い道のりの達成!!!ご参加の皆さまありがとうございました。そして、お疲れ様でした。

目標を上回った40km分も含めた1040km×50円=52,000円を本日館山市に被災支援納税としてしっかり納付させていただきました。

力を合わせることで1000kmもの道のりが走れます。

まだまだ、復興途中ではありますがきっと乗り越えていけるはずです。SEA DAYSでは、これからもランニングやヨガやSUPを通じてまちを盛り上げていければと思っています。

なお、期間限定で一般の方も参加OKとさせていただいていた水曜no夜ランですが、今後も引き続きカフェ利用もしくはロッカー・シャワー利用をしていただいたお客様はご参加いただけるというルールにさせていただこうと思います。

若潮マラソンも近づいていますので、ぜひ水曜の18:15分に集まって一緒に走りましょう!
長い道のりも一歩ずつ進めばかならずゴールにたどり着く。がんばろう館山!!

水曜no夜ランのご参加はこちらから→https://club.seadays.jp/member/?program_category_id=6


【復興! 海のまちトレイル南房総】高宕山周辺の確認


【復興! 海のまちトレイル南房総とは】
SEA DAYSでは、台風15号の影響で壊滅的な影響を受けている南房総の里山トレイルの復旧情報を積極的に配信させていただきたいと思っています。

一日も早いトレイルの復旧を願うとともに、復旧されたトレイルが登山、トレッキング、トレイルランニングなどで賑わい永続意的に保全され復興につながっていくことを願っています。


 

ヤマップに高宕山を周回したログがあがっていたので、早速確認してきました。

結果としては、

  • かなり危険な箇所もあり、周回するのは危険
  • ただし、林道から石射太郎→高宕観音のお堂までは、整備が終わっていて問題なく歩けます

といった状況でした。410号沿いの駐車場からトレイルに入って、八良塚に向かいルートを取ったのですが、八良塚に向かうルートと高宕山に向かうルートの分岐までの道がかなり崩落していました。

また、

八良塚と高宕山の分岐では大きなマテバシイの木が根から倒れていて、八良塚のルートを塞いでいました。掻い潜り先には進んでみたものの、

こういった根こそぎ倒れていたり、崩落していたりする箇所が何箇所もありかなり危険です。ナビがなければルートを確認できないような箇所も複数ありました。

なんとか林道まで降りて、石射太郎口を目指すも林道も土砂崩れでかなりの荒れ具合でした。

一方、石射太郎口から高宕観音までは綺麗に整備が終わっていて、携われた皆様は心から感謝です。

ただし、整備されているのは、高宕観音まででそれ以後は前半と同じようにかなり荒れた状況です。(今回は高宕観音から高宕山に向けたルートだったので、大滝コースは確認できていません)

特に写真ではわかりづらいかもしれませんが、周回ゴール間際にルートが完全に崩落していてロープを伝って迂回する場所がありますが、ここはかなり急斜面で下が崖になっていてかなり危険でした。(ロープがはられていることには心から感謝です。)

一部、整備が進んでいる高宕山ですがまだまだ完全復旧には程遠い状況でした。


【復興! 海のまちトレイル南房総】経塚山の復旧状況


【復興! 海のまちトレイル南房総とは】
SEA DAYSでは、台風15号の影響で壊滅的な影響を受けている南房総の里山トレイルの復旧情報を積極的に配信させていただきたいと思っています。

一日も早いトレイルの復旧を願うとともに、復旧されたトレイルが登山、トレッキング、トレイルランニングなどで賑わい永続意的に保全され復興につながっていくことを願っています。


経塚山に登れるという情報があったので、早速確認してきましたが、かなり整備がされるとともに、テープも丁寧に結んでくださっていて楽しめる状況まで回復していました。

こんな風に大きな倒木はすでに、伐採されています。作業をしてくださった皆様に心より感謝です。

今回は、石堂原より入山して(駐車場がないので、送迎してもらいました)犬切に降りてピストンで戻ってくるコースでしたが、石堂側から登って経塚山山頂付近のルートが倒木が激しくややわかりづらいところもありましたが、こちらもピンクのテープが丁寧に巻かれていますので、冷静に周りを確認すればロストするようなことはないかと思います。

関係者の皆様は、大変苦労されていいらっしゃるかと思いますがこのように整備が進むことがとても嬉しいです。私たちも、できることを積極的にお手伝いしていきたいと思います。